お宮参り着物のたたみ方
本来は、大人の着物たたみ方と同じように、着物を横向にしてたたむのですが、たたむイメージがつかめるように着物を縦にして掲載しています。

1、着物の裾を広げてください。
2、下前の身頃をたたみます。
3、次に上前の身頃をたたみます。
  この時、着物と下着の紐を下のように
  たたみます。
4、左の袖をたたみます
5、右の袖をたたみます
6、半分にたたんでください。
7、箱に納めて、終了です。


お宮参り着物の保管方法
和装ハンガーにかけて、屋内の風通しのよいところで影干ししてください。和装ハンガーをお持ちで無い場合は、突っ張り棒のような長い棒に吊るして干すのも一つの手です。

なお、汚れやシミなどがついた場合には、着物を専門に扱うクリーニング業者にお早目にお出しください。